愛媛県松山市のLP(エルピー)ガス等に関する
お問い合わせ・ご相談は 089-924-1877



【太陽光発電について】   ▼丸源ガスで太陽光発電!  ▼メリット  ▼ガスとのミックス

▼ 丸源ガスで太陽光発電!


 お客様のエコライフをお手伝いしたい!わたしたちのまちの環境を守りたい!
 そんな想いから、丸源ガスでは太陽光発電システムの提案を行なっています。

 地域密着のガス会社だから、お見積もりから施行工事、アフターメンテナンスまで
 すべて安心してお任せください。
 お客様の疑問・不安を取り除くために、全力でサポート致します。


■お喜びいただきました!~施行例


  ● 医療法人よしだ小児科様








  ● N様邸



  








▼ メリット



① 発電した電気が使える
 昼間発電した電気は、まずご家庭の電力として使います。
 当然、その発電した分の電気代はタダ
 また、発電できない夜間の電気代を安くする、太陽光発電にぴったりな電気料金メニューを利用すれば、
 さらに効率的に電気代を減らすことができます。

② 余った電気を売れる
  発電後、使用しても余った電気は電力会社へ売ることができます
 しかも、面倒な手続きや作業は不要。毎月、電力会社がメーターを検針し、
 売った分の電気代がお客様の口座に入金されます。
 これが太陽光発電システムが“貯金箱”といわれる由縁です。
 さらに、売電単価2倍の太陽光発電の高額買取が始まったことで、設置するメリットも大きくなっています。

買電と売電

③ ガスとの組み合わせならさらにおトク
 高効率のガス給湯器「エコジョーズ」と組み合わせれば、
 ガス代も電気代も安くなるので、光熱費がさらにダウン!
 また「エネファーム」や「エコウィル」は、お湯を作るときに電気をつくる仕組みなので
 太陽光発電とダブルで発電し、光熱費を最低限にできるんです。





 ■CO2排出量を大幅に削減!
 太陽光発電は、温暖化ガスを発生しないクリーンエネルギーです。
 太陽光発電システムの製造時に発生するCO2を考慮しても、CO2排出量は、通常の電気の2割弱です。



 ■モニター表示で節電意識が高まる!

 太陽光発電導入には、省エネ意識を高める効果もあります。
 わが家で電気をつくることによって自らが電力を供給する側になり、
 自然とコスト意識や省エネへの関心が高まるというわけです。


 またカラーモニターには、発電量、消費電力量、売買電力量など今の電気の状態を、
 イラストなどを使ってわかりやすく表示しています。
 リアルタイムで目に見えるので、普段から節電を意識するようになります。
 
 さらに、あらかじめ設定した目標消費電力量に対して、どの程度達成できているかが表示されるので、
 毎日楽しく発電や節電の状況をチェックすることができます。

 ※電力モニターの機能、表示画面については、メーカーによって異なります。







 太陽光のシステム自体はなかなか高額なもの。
 そこで、国や自治体から支給される補助金をぜひ利用しましょう。

 補助金は国、そして都道府県、市町村からそれぞれ支給されています。
 国からの補助金は、もちろん全国一律の金額。
 そして自治体からの補助金は、自治体によって金額が異なり、
 またそもそも補助金を支給していない場合もあります。
 
 ですから、住んでいる地域によって
 補助金の支給金額はかなり違ってきます

 運が良ければ国からも、都道府県からも、市町村からも
 別々に補助金をもらえる可能性もあるんです。

 お住まいの地域での補助金の金額は、
 インターネットでも簡単に調べることができます。



 ■補助金のしくみ~「国」「都道府県」「市町村」の“3階建て”
 
 あなたが受けられる補助金



 ちなみに補助金の申請は「先着順」であることが多く
 あらかじめ決められた予算を使い終わったら、基本的に補助金は終了となります。
 また太陽光発電の普及に伴って、
 補助金が減額されたりなくなってしまうことも十分にあり得ます。
 太陽光発電を我が家でも・・・と思われるなら、補助金が終わらないうちに!

 また補助金の申請は複雑で、なかなか大変。
 丸源ガスなら、面倒な補助金申請も代行致しますのでご安心ください。


▼ ガスとのミックス
 

 
 太陽光発電にするなら、ガスとのミックスが断然おすすめ!
 経済性、利便性、そして環境にもしっかり考慮できるのが、「太陽光発電+ガス」の特徴です。

 ■効率のいい給湯器で、ガス代をおトクに!

 高効率ガス給湯器エコジョーズとの組み合わせなら、光熱費がとってもおトクに!
 約95%まで向上した給湯効率により省エネルギーを実現し、
 大幅にランニングコストが安くなりました。

 使用ガス量が約13%削減できるため従来型と比較して年間で給湯だけなら約10,000円、
 床暖房を合わせると約15,000円の節約を可能にしています。
 
ガス代節約!
当社従来品(暖房風呂給湯器)との比較。給湯と床暖房を使用した場合
(使用状況により異なります)給湯負荷17.1GJ/年間 床暖房負荷9.9GJ/年間 暖らんぷらん・エコ割をご利用の場合 平成22年10月時点の平均原料価格に基づいて計算した税込金額。)


 


 ■発電した電気は、使うより売るほうがおトク!

 2009年から始まった「新たな電力の買い取り制度」により
 家庭で発電した電気のうち余った電力を、通常の購入電力よりも2倍近く高い値段で  電力会社が買い取ってくれます。
 ということは、できるだけ多くの電気をつくって、できるだけ家庭での電力使用量を減らすと
 たくさんの電気を売ることができますよね。
 より電気を余らせることを考えるなら、家庭での電気設備を減らすこともひとつの方法です。

 オール電化と違い、もちろんコンロ・給湯・暖房などはガスだから
 売電できる電力量が増えます。
 
 「太陽光発電+ガス」なら、電気料金もガス料金もおトクになる訳です。



「W発電で最大限の省エネ生活

 ■オススメ!「発電する給湯器」でW発電

 “発電できる給湯器”があるって、ご存知ですか?

 本来給湯器は、お湯のみをつくるためのもの。
 しかしエネファーム」「エコウィルなら
 ガスを利用して自宅で電気をつくり、そのときに発生する熱でお湯をつくるので
 お湯も、電気もつくれる給湯器というわけです。

 これらの最大のメリットは、光熱費がオトクになるうえに、無理せずエコができるところ。
 使う電気とお湯をご自宅でつくるので、
 光熱費が下がり、エネルギーロスがほとんどなく
 エネファームならなんと、ブナの森3300㎡分(約1.5トン)のCO2を削減できます。
 


 そしてエネファームやエコウィルの「ガスの力」と
 太陽光発電との“W発電”なら、さらに省エネな暮らしが実現!
 太陽光発電のみの場合、発電量が天候に左右されやすく
 発電した電気を売電になかなか回せないこともあります。

 しかしW発電なら、発電量が底上げされ売電できる電気が増えて
 天候や昼夜関係なく発電できる
というメリットが。
 
 自宅でつくったお湯は、お風呂や温水床暖房などに。
 発電した電気は、照明や家電製品などに。
 おうちまるごと最大限にエコでおトクな生活が実現します!
 
W発電のメリット


(c) marugengas Copyright All Rights Reserved.